【それいけ!アンパンマン ミュージカル 勇気の花に歌おう♪ 公演延期のお知らせ】


【緊急事態宣言に伴う対応について】

城陽市では政府による緊急事態宣言及び京都府による緊急事態措置に鑑み、公共施設の運用を変更しています。

これにより文化パルク城陽は4月25日(日)から5月11日(火)の期間、貸館・貸室及び、プラネタリウム・プレイルームを休館することとなりました。
施設使用をご予約済の方々は順次ご連絡の上対応いたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

図書館歴史民俗資料館寺田コミセン市民活動支援センターにつきましては城陽市のホームページにてご確認ください。

城陽市ホームページはこちら。

※現時点では、上記の期間以降の施設のご利用は通常どおりになります。
今後の状況により、変更する場合がございます。

【中止または延期等で払い戻しが発生した公演のチケット代金のご寄付について】

「新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律」(令和2年法律第25号)等が成立し、文化芸術イベント等が中止等されてしまった時に、そのチケットの払戻しを受けないことを選択された方はその金額分を「寄附」と見なし、税優遇を受けられる制度が創設されました。

▶詳細はこちらをクリック

【文化パルク城陽の新型コロナウイルス感染症拡大予防対策について】

◎文化パルク城陽では政府や京都府、城陽市の方針および「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン」による予防対策として、施設をご利用いただく皆様に次の事項をお願いしております。

1,手指の消毒を徹底してください。
2,マスク等の着用をお願いします。
3,換気のため冷暖房や換気扇は必ず使用してください。
4,人と人の間隔をできるだけ2m(最低1m以上)とってください。
5,発熱や風邪症状等の健康状態が悪い人はご利用を控えてください。各施設での検温をお願いします。
6,感染者が出た時に追跡ができるよう入場者の氏名、連絡先をお知らせいただく場合があります。
7,接触確認スマホアプリ(COCOA)や京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス(こことろ)をご利用ください。
8,感染リスクが高い次の行為は十分な対策を行うか控えてください。
・飲食をしながらの会話
・マスク等なしでの会話
・応援や声援
・客席やロビーで歌を歌う
・入場者同士の接触
・出演者へのプレゼントや差し入れ
・入退場時や休憩時の密集、密接等


※城陽市立図書館、城陽市歴史民俗資料館、寺田コミュニティセンター等の運用は各ホームページ等でご確認ください。





主催公演



プラネタリウム

※定時投映日は土・日・祝日・学校の長期休業期間です。
詳しくは投映カレンダーをご覧下さい。
※平日(学校の長期休業期間を除く)は予約団体のみ利用いただけます。
団体予約については→こちら


       

ティータイムコンサート


毎月第3木曜日はティータイムコンサートをお楽しみください。
不定期でワンコインコンサートも開催しています。

下記のリンクをクリックすると詳細が表示されます。
▶5月20日(木) ティータイムコンサート
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定員を設ける場合がございます。予めご了承ください。

令和3年度 ティータイムコンサート出演者の募集をいたします。
詳細は下記の申込書をクリックしてください。
▶出演申込書はこちら

SNSでも情報発信中!

公益財団法人
城陽市民余暇活動センター

Joyo City Cultural Center