利用案内

受付時間及び休館日

受付時間 9:00~17:00(開館時間9:00~22:00)
休館日 ・毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
・祝日の翌日(土・日の場合は平日に振替)
・年末年始(12月27日~1月4日)

受付期間

施設名 受付期間
プラムホール
大会議室
使用日の1年前の月の1日~使用日の15日前まで
ふれあいホール
コスモホール
市民プラザ
使用日の半年前の月の1日~使用日の15日前まで
上記以外 使用日の3カ月の月の1日~使用日の3日前まで

受付開始時期の異なる施設と併せて使用する場合はその時期の早い方と同時に受付いたします

集中受付期間

毎月1日から7日まで(休館日を除く)

この期間内、複数の方が々施設及び区分を申し込まれた場合

抽選または協議により使用者を決定します

先着順ではありません



1日~7日 受付のみを行います
抽選日
(集中受付期間終了後最初の開館日)
午前9時
申込が重複した場合
・関係者による抽選または協議を行います
(当館職員による代理抽選等は行いません)

重複しなかった場合
・使用者として決定します

上へ戻る

利用料金について

使用料金計算

基本使用料 使用する施設の料金
加算 下記に当てはまる最も高い加算率
入場料等の徴収額 1.001円以上・・・基本使用料の5割
3.001円以上・・・基本使用料の10割
営業、宣伝等の目的使用 基本使用料の10割
下記の住所に事務所を有せず
物品の販売の目的使用
(城陽市、宇治市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市 久御山町、宇治田原町、井手町、大山崎町)
基本使用料の20割

空調使用料

基本使用料 基本使用料の3割

貸出区分の時間について

午前 9:00~12:00
午後 13:00~17:00
夜間 18:00~22:00

上へ戻る

割引

同じ施設・備品・空調を
2区分以上続けて使用
2区分以上使用した施設・備品・空調料金の9割

準備・練習等でのホール貸出し区分

当館のホールで公演する場合の
リハーサル区分
基本使用料の3割(有料備品も3割)
他館のホールで公演する場合の
リハーサル区分
基本使用料の7割(有料備品も7割)

ホール利用の場合、上記の他に別途経費が必要になる場合があります。

舞台人件費(1名につき約20.000円)ピアノ調律費(18.000+税)

消耗品(カラーフィルター、ドライアイス等)、不足機器のリース料など

上記の経費がホール利用料金をはるかに上回ることもあります。

キャンセル料(お客様都合によるキャンセル)

施設名 期日
プラムホール
大会議室
使用日の2ヶ月前まで
ふれあいホール
コスモホール
市民プラザ
使用日の1ヶ月前まで
上記以外 使用日の3日前まで

還付金額は施設使用料の半額となります。

使用料納入前のキャンセルにつきましては

キャンセル料として、使用料と還付額の差額を

お支払いただきます

上記期日を過ぎますと還付はいたしません。

また、納入前でも全額お支払いただきます

上へ戻る

予約変更

予約変更によって使用しない施設
及び区分が発生した場合

キャンセルと同様の取扱いとなり

キャンセル料をお支払いただきます

お申込みの際は十分ご注意ください

施設使用にあたっての注意事項

次の場合は、施設の使用許可はできません。


Ⅰ.公の秩序を乱す又は善良な風俗を害するおそれがある場合

Ⅱ.施設、付属設備等を破損し又は滅失するおそれがある場合

Ⅲ.文化ホールの管理運営上支障がある場合

Ⅳ.指定管理者が不適切と認める場合



使用の許可確認後についても、次のいずれかに該当する場合 使用を制限し、使用の許可を取り消す場合がありますこの場合、使用者に生じた損害について、市及び指定管理者は賠償の責を負いません。


Ⅰ.条例に基づく規則又は、指定管理者の指示に違反した場合

Ⅱ.偽りその他不正手段により使用許可を受けた場合

Ⅲ.災害その他やむを得ない理由により使用できなくなった場合

Ⅳ.上記以外に指定管理者が必要と認める場合


使用権譲渡の禁止


Ⅰ.使用権を第三者に譲渡したり転貸することはできません

使用前の準備

Ⅰ.ホールを使用される場合、当日の円滑な進行のため、使用日14日前までに当館職員、舞台スタッフとの打合せを行います

Ⅱ.看板・ポスター類の掲示については当館職員の指示に従ってください

Ⅲ.施設において、火を使用する場合当館職員と事前に打合せたうえで城陽消防署に使用申告書を提出してください

Ⅳ.音楽演奏、演劇公演などにおいて、著作物を使用する場合、著作権の必要な手続きを行ってください

使用当日の注意

使用許可書の掲示

Ⅰ.使用者は施設使用開始時に使用許可書を受付へ掲示し、当館職員の指示に従ってください。

また、使用終了後は、必ず総合窓口へその旨をご連絡ください

事故防止

Ⅰ.使用者は場内外が混雑しないよう入場者を適切に整理してください

特に不時の災害に備えて非常口の場所、避難誘導の方法、消火設備等を前もってご確認ください

原状回復

Ⅰ.使用者は使用終了後直ちに施設等を原状復帰し、当館職員にご連絡ください

損害賠償

Ⅰ.使用者は施設又は付属設備等を損傷または亡失した場合は届け出ると同時に賠償していただきます

定員人数の厳守

Ⅰ.消防法上、使用施設定員は厳守してください

その他のお願い

Ⅰ.文化ホールや図書館等、色々な施設が複合する施設のため利用者が多く駐車場が混雑する場合があります

極力、公共の交通機関をご利用頂くよう周知のほどよろしくお願いいたします


Ⅱ.各湯沸かし室にやかん、湯のみ、急須、ポットを用意しています

使用後は洗って元に戻してください。また茶葉はご持参ください


Ⅲ.催し物で出たゴミは使用者側でお持ち帰りください

終了後はお忘れ物のないようご注意ください


Ⅳ.その他、関係法令等を遵守し、当館職員の指示に従うようお願いします


Ⅴ.ポスター等掲示された場合は使用終了後使用者側で撤去をお願いします

お申込みからご利用までの流れ

集中受付期間の場合
総合窓口またはお電話で申し込み
↓   ↓
重複申込の有無を電話連絡
↓   ↓
抽選(重複申込があった場合)
集中受付終了後、最初の営業日に行います
↓   ↓
使用内定通知
↓   ↓
入金(施設代は使用前にお支払をお願いします)
  (有料備品は使用後お支払)
↓   ↓
使用許可書交付
    


通常受付期間
総合窓口またはお電話で申し込み
↓   ↓
使用内定通知
↓   ↓
入金(施設代は使用前にお支払をお願いします)
  (有料備品は使用後お支払)
↓   ↓
使用許可書交付